stabucky blog

プレーオフ2nd、マリーンズ2連勝で王手

プレーオフ第2ステージの第2戦は千葉ロッテマリーンズがソフトバンクホークスを3対2で破りました。
これで2連勝。日本シリーズ進出に王手をかけました。

マリーンズ清水とホークス斉藤の投げ合い。
マリーンズは斉藤からどうやって点を取るのかと思いましたが6回に一挙3点。
一方、ホークスはホームランが2本出たもののいずれもソロ。
やはりこの試合も松中がブレーキ。4打数ノーヒット。
最後の打者も松中でリリーフの小林雅に打ち取られてゲームセット。何とプレーオフ4連続セーブ。

さあ、一気に日本シリーズ進出を決めたいところですが、明日は休み。
これがどうなるか。

関連記事

[2005-10-13]

スポーツ,野球(マリーンズ)