stabucky blog

都道府県名でしりとり

都道府県名でしりとりをしたとき、最も長く続くのは何でしょうか。

例えば「やまなし→しずおか→かごしま」のように都道府県名でしりとりをします。
濁音は別とします。例えば「しが→かながわ」はダメとします。

答え

ふくい→いばらき→きょうと→とちぎ→ぎふ→ふくおか→かがわ(かながわ)→わかやま

まず先頭に来る県、来ない県を考えます。
例えば「おかやま」など「ま」で終わると続きません。「あきた」など「た」で終わると続きません。このように末尾が続かないものが26個あります。
また「あいち」など「ち」で終わると次が「ちば」しかなく、その後、続きません。「いしかわ」など「わ」で終わると次が「わかやま」しかなく、その後、続きません。このように2個しか続かないものが8個あります。
これだけで47都道府県のうち34個が先頭に来ないことが分かります。
残りは13個だけですのでしらみつぶしに調べてもたいしたことはありません。
調べると3個以上続けるためには必ず「きょうと→とちぎ→ぎふ」のつながりが必要であることが分かってきます。この前後に何を並べるかを考えると答えが出てきます。

さて、この答え、合っているのでしょうか。

関連記事

[2005-11-09]

クイズ,都道府県