stabucky blog

入れ替え

収入金額などを集計したときに正しいはずの値と合わないことがあります。
このとき、自分が計算した合計と正しいはずの合計の差が9の倍数になるときは、数字を逆に入れ替えて入力していると考えられます。

例えば、「314159」と入力すべきところ「314519」と入力してしまうと合計が360円ずれます。これは9の倍数です。
必ず差が9の倍数になることは次の式を見ると分かります。
S=a*10+b
T=b*10+a
S-T=(a*10+b)-(b*10+a)=9*(a-b)


アメリカの女優にドリュー・バリモアという人がいますが、これを「バリュー・ドリモア」と呼んでしまう人が結構、います。
このように二つの音を入れ替える言い間違いを「スプーナリズム」と言います。
昔、スプーナーという先生がこの手の言い間違いをよくしていたのが語源です。

関連記事

[2005-11-28]

豆知識