stabucky blog

ボブ・サップ、敵前逃亡の理由

ボブ・サップがホーストとの試合の直前に試合放棄した件について、私の同僚がこんな推理をしました。
  • 実はボブ・サップが敵前逃亡するのは初めから予定されていたこと。
  • 代役で登場したピーター・アーツも了承済み。シュルトのトランクスを借りたのも予定通り。

こうやって考えると、
{linestart}なぜホーストのオランダでの引退試合の相手がサップなのか。
オランダでの引退試合ならピーター・アーツではないのか。{lineend}
といった疑問にも一応、納得のいく答えが得られます。

つまり、ボブ・サップの「敵前逃亡→追放」は予定通りのことで、この後に「→電撃復帰」が続き、そして日本での「ホースト対サップ、因縁の対決」が盛り上がるというわけです。

まあ、憶測に過ぎませんが。
真相はいかに?

関連記事

[2006-05-16]

スポーツ,格闘技