stabucky blog

香港飯店

中華料理店。
実はここで食事をする1週間前にもこの店に来たのだが、そのときは「予約はされていますか」と店員に冷たく突き放されてしまった。予約をしなければならないような中華料理屋が幕張本郷にあることがまず驚きである。そして、その日が特別に混んでいたのではなく、今日も混んでいた。予約のない客は同様に追い返されていた。私は、あらかじめ2時間ほど前に電話で予約をしていたので、今日は追い返されなかった。
つまり、町のラーメン屋という感覚では駄目なのだ。
メニューは本格的な中華料理がメインである。1品が2000円程度。本格的だ。だが、チャーハンや焼きそばなどの大衆的なものもある。こちらは800円程度。次の品を頼んだ。

  • 特製麺-1100円
  • 五目焼きそば-950円
  • チャーシュー入りチャーハン-800円
  • 餃子4個-800円
  • 春巻き2個-320円

とにかく出てくるのが早い。あっという間にテーブルが料理で埋め尽くされた。ちょうど客の切れ目だったこともあるのだろう。
特製麺は正確な名前は失念した。豚の角煮が載っているラーメンである。五目焼きそばは普通のあんかけ焼きそば。今回は食べなかったが細い揚げ麺の焼きそばもある。
餃子はエビの入った蒸し餃子。皮が緑色をしている。
デザートの杏仁豆腐は、賽の目に切ったものではなく、カップのまま固めたものにシロップをかけたもの。ゼリーのように食べる。

総評

人気の通り、総じて美味しい。特に餃子が美味い。ぷりぷりとした食感がよい。
ラーメンは、細麺の中華麺。角煮が美味い。
五目焼きそばは、少し味が薄いようだ。これは好みがあろう。
今回は、庶民的なメニューを頼んだ。次回は、千葉グルメツアーのメンバー全員で、本格的なメニューに挑戦したいところだ。

場所

JR幕張本郷駅の北側。ただし、この駅の北は線路が何本も並ぶ。この数が尋常ではなく、陸橋を渡って北側に行くのは容易ではない。渡ったあとは、津田沼方面に歩けば分かるだろう。センスの悪いネオンで「香港飯店」と書いてある。

データ

営業時間

不明

住所

千葉市花見川区幕張本郷6-20-25

電話番号

043-275-2180

取材 1999年2月14日

関連記事

[1999-02-14]

グルメ,千葉県