stabucky blog

省庁

たまたま、1月4日に大蔵省に行った。用事を済ませ、帰ろうと建物から出たところ、なにやら、賑やかだ。職員なのか何なのか、若者たちが「大蔵省」という看板をバックに写真を撮っている。「ははあ、正月の休みに、田舎から出てきて、東京見物か。よりによって大蔵省に来ることはあるまい。それとも新年早々の陳情団か」などと思いながら、その場をあとにした。
今日、省庁再編だという。かの大蔵省は、財務省になるらしい。アメリカ映画っぽくていいではないか。「新しいパソコンが欲しいんだけどな。うちの大蔵省財務省に相談しなきゃ」なんてね。
ということで、例の若者達は最後となる看板で記念写真を撮っていたのだ。新しい財務省の看板は、宮沢大蔵大臣改め財務大臣が、パソコンで書いた楷書体に手直しを加えた文字で作られたそうだ。扇大臣もそうすれば良かったのに。

関連記事

[2001-01-06]

生活