stabucky blog

マリーンズ、7連勝

千葉ロッテマリーンズがドラゴンズを破り、7連勝。
マリーンズは清水宏、ドラゴンズは山本昌の投げ合い。

マリーンズは山本にほとんど押さえ込まれ、得点した4回と9回以外はすべて三者凡退。

1対0で迎えた9回。1死1、3塁のピンチで小林雅が登場。
しかしヒットを打たれ同点にされました。

その裏、先頭打者の西岡が内野安打(私はアウトだと思いましたが)。
次の今江の打席、カウント0-2で西岡がスタート。今江が打ち、打球はレフトの左を破り、西岡が一気に生還。
サヨナラ勝ちです。興奮しました。

インターネット中継、ありがたいですねえ。

関連記事

[2006-05-19]

スポーツ,野球(マリーンズ)