stabucky blog

大嶺がマリーンズへ

大嶺がマリーンズへの入団を決めたようです。
投手陣の若返りが急務のマリーンズにとってとても喜ばしいことです。
即戦力として使えればベストですが、無理せずじっくり育てて清水の後のエースを担ってほしいところです。

小池の呪いのおかげだろうか。
ロッテ高校生ドラフト1巡目指名、八重山商工・大嶺祐太投手(3年)の入団が13日、決定した。この日の放課後、担当の永野スカウト同席で添石校長が瀬戸山球団社長に電話連絡。大嶺自身が電話口に出て、「お世話になります」と入団の意志をロッテ側に伝えた。15日に沖縄・石垣市内の同校で、瀬戸山社長も同席した上で仮契約を結ぶ。(nikkansports.com)

関連記事

[2006-11-14]

スポーツ,野球(マリーンズ)