stabucky blog

サイトの移転

私のサイトを、NIFTYからOCNに移動した。異常に高い数字の出るカウンターや、掲示板はNIFTYのものを使っていたので、これらを削除した。カウンターはOCNにも用意されていたので、これを利用させていただく。掲示板は、なかったが、近いうちに何とか無料で貸してくれるところとつなぎたい。ま、あまり書き込む人がいなかったので、急ぐこともないか。
なぜ移転するかというと、もうNIFTYをやめたいからである。
インターネットがこんなに普及する前、私はNIFTYの会議室やパティオに参加していた。これらは今でいう掲示板である。かなり熱中して毎晩、遅くまでビールを飲みながら、読み書きをしていた。ビール(当時は「淡麗」はなく、もっぱらサッポロの「黒ラベル」であった)を一晩に5本飲んだこともある。自動パイロットソフトというのがあって、回線をつなぐと自動的に新しい発言データを拾ってくる。そこでいったん回線が切れる。回線が切れているから、ゆっくりと読んで、自分の発言を書くことができる。そして、いくつかの発言にいくつかの返事や意見を書いて、回線を再度つなぎ、自分の発言をアップロードするわけである。これも自動に行われる。そうすると実際に回線につないでいる時間は1日に1分くらいしかかからない。
そこで知り合った人たちと実際に会う「オフ会」にも参加したこともある。
しかし、いつしか、会議室やパティオに参加しなくなっていった。インターネットを利用することが多くなったからかもしれない。NIFTYの会議室は基本的に文字データのみなのだ。情報の検索もインターネットの方がやり安いし豊富だ。そうなるとNIFTYの回線のスピードに不満が出てくる。それでプロバイダをOCNに変えた。確実につながるし、速かった。
そのうち、自分のサイトを作りたくなってくる。しかし、OCNには当時、自分のサイトを作るサービスがなかった(当然、あるものと思ってOCNに変えたのだが)。仕方ないのでNIFTYに作った。
今は、さすがにOCNでも自分のサイトを作れるようになったので、もうNIFTYを利用する必要はない。
というわけである。

関連記事

[2001-02-08]

デジタル