stabucky blog

ミルク酎

以前、「ロケットボーイズ」のことを書いたが、その中で、織田裕二の同僚が飲んでいたのが、ミルク酎。つまり、焼酎の牛乳割りである。これが今、流行っていると「料理万歳」でやっていた。お酒が苦手な人でも飲みやすいと、評判らしい。
今、それを作って、飲みながら、これを書いているのだが、いやあ、不味い。まるで牛乳を水で薄めたようだ。一見、体に良さそうだが、アルコールはアルコールである。大体、お酒が苦手な人は、お酒を飲まなくてよい。
ただし、私は以前から焼酎のコーヒー牛乳割りをよく飲んでいる。これは美味い。カルアミルクというカクテルがあるらしいが、これに似ている。
と、書いている間に、ミルク酎は飲み終わり、今は焼酎のグレープフルーツ割りを飲んでいる。グラスは換えていないから、ちょっと白っぽい。こっちの方が美味いや。

関連記事

[2001-05-06]

ビール・酒