stabucky blog

国民栄誉賞を手塚治虫に

外国の人が日本に来ると、奇異に思うのは、大の大人がマンガを読んでいることだという。確かに、マガジンやジャンプなどを読んでいる大人を見ると私も奇異に思う。もっと「ヒゲとボイン」を読め。
しかし、その明確な答えが存在する。「日本には手塚治虫がいたからだ」ということだ(これは何かの受け売り)。
つうことで、ドクターマシリト(このフレーズ自体、私もマンガに毒されている)こと小泉首相も、支持率が低下してきたら、国民栄誉賞を手塚治虫にあげるべきだ。
森君は馬鹿ちんだから、たまたま勝ったかもしれないマラソンランナーにあげたみたいだが、国民が本当に望んでいるのは、そういうことだ。

関連記事

[2001-05-29]

豆知識