stabucky blog

看護婦の看護婦殺し

埼玉で看護婦が同僚の看護婦の死体をバラバラにして捨てたという事件。今のところ死体損壊の容疑となっている。この段階でもまだ殺人の容疑はかかっていないというところがやけに慎重である。
どうも報道は「容姿の優れない暗い看護婦が、明るくて優秀な看護婦に恋人を寝取られたので、嫉妬して殺した」というような捉え方をしているようである。加害者と被害者の写真がテレビに映し出される。加害者の写真は高校の卒業アルバムからコピーしたと思われる白黒写真であるのに対し、被害者の写真は成人式のときに着物を着てきれいに化粧をしたカラー写真であるという具合に、明らかに差を付けている。テレビのワイドショーでは森公美子という太ったテレビタレントが「犯人の気持ちが理解できない」といっていたが、それは想像力の欠如である。
報道では「やきもち焼きの嫌な女がおとなしい友人の恋人を泥棒ネコのように横取りした」というようには描かれていない。

関連記事

[2001-07-27]

ニュース,犯罪