stabucky blog

おだぶつ

田中真紀子外相が今回の参院選の応援演説にいったときに、こんな候補者の名前など知らない、などといって、結局、この候補者は落選してしまった。
それで田中真紀子は周りから文句をいわれて、自民党の党紀委員会から戒告処分を受けた。
文句があるのなら最初から呼ばなければいいのに。

私は以前からよく分からないことがあった。
田中真紀子が今回のように叩かれるのは二度目である。
一度目は小渕首相が蕪を持ち上げて「株、上がれ」といっていたらお陀仏になった、という演説。
面白くも何ともないと思っていたが、これは駄洒落だったのだ。
これに今頃になって気が付いた。
ひらがなで書くと分かる。
「おぶち」と「おだぶつ」。
よく聞くと真紀子は「おだぶち」といっている。

関連記事

[2001-08-08]

ニュース,政治