stabucky blog

ノーベル賞

また日本人がノーベル賞を受賞した。化学賞だという。甚だ世間の関心からは遠い次元の話である。
ノーベル賞には物理学賞、化学賞があるが、数学賞がない。数学の世界には天才中の天才が集まっている。その数学にノーベル賞がない。なぜか。
ノーベル賞は、ダイナマイトの発明で財をなしたノーベルが設置したものだが、このノーベル、自らも科学者なのだが、恋人を数学者に横取りされたらしい。その腹いせに、数学者には賞をあげないことにした。
ノーベルがこの賞を考えたのは、自分の発明したダイナマイトが、産業に寄与しただけでなく、戦争に利用されてしまったことに心を痛めたからだといわれる。そのため、ノーベル賞には平和賞というきわめてあいまいな賞がある。
この賞は誰が決めるのかわからないが、ノルウェーの学者たちが「アメリカの大統領が戦争を回避したらノーベル賞を授けるべきだ」なんてことをいい出している。凄い作戦を考えるものだ。大変な名誉であるが、賞金も凄く、今では1億円を軽く超えるらしい。ブッシュ君はこの誘惑に勝てるか。もっとも対象となるのは来年らしいので、「今年は戦争をやめて、来年、戦争しよう」ってのはダメ。

関連記事

[2001-10-10]

豆知識