stabucky blog

モーターショー

幕張メッセでモーターショーが始まると付近の住人は憂鬱になる。周りの道が混むからである。
幹線道路である、京葉道路、湾岸線、国道14号、国道357号はもちろん混雑している。それだけでなく、付近の生活道路も混む。近くのラーメン屋に行くのに2時間、かかるというのも、大げさではない。
そもそも、モーターショーに行く人間は車が好きである。車で、行くだろう。しかも、幕張メッセは電車で行くのはなかなか面倒である。やはり車で行くだろう。車で行かない人は、キャンペーンガールというのか、コンパニオンガールというのか、そういう女性が目当てなんではないだろうか。
というわけで、今日の夜、千葉から川崎に行こうとしたら、高速は渋滞。馬鹿がいて、わざわざ、モーターショーの期間に高速道路の工事をしている。数日、工事をやめればいいだけなのに。
というのは、今、京葉道路と湾岸道路の舗装工事をしているのである。一応、重ならないように曜日をずらしているが、なぜ同じ時期にやる必要があるのか。片方が終わってから、もう片方をやればいいではないか。というようなことは、馬鹿には分からないらしい。大体、年末とか、年度末に工事が集中する。小学生が夏休みの終わりに慌てて宿題をやるようなものだ。馬鹿さ具合が、小学生と同じだということである。

関連記事

[2001-11-04]

生活