stabucky blog

千田君

青森県住宅供給公社の職員が数年にわたって横領をしていたという事件。横領した金は、チリ人の妻に渡していたというもの。犯人の千田君はチリ人の女にだまされた馬鹿な男なので、悪いのは確か。横領していたなんて知らなかったと開き直っているチリ人の女も悪い。整形して、ボン・ジョヴィのギタリストみたいな顔になっているのも面白い。
でも、悪いのは、同僚じゃないのか。いくらなんでも、千田君の金回りの良さに、周りの人間が気が付かないわけがない。横領幇助とか何とかいって、一緒に捕まえたほうがよい。
これで、東北の人間は朴訥で良い人ばかりだという世間一般の見方が間違っていたことが分かった。

関連記事

[2001-12-21]

ニュース,犯罪