stabucky blog

救急病院

娘がまた発熱。救急病院につれていく。
夕方の5時半に受付開始、6時に診察開始となる。
医師はもちろん、看護婦もいろいろな病院からの寄せ集めらしく、ばたばたとしている。
医師の当番表を見ると担当が3人いるが、1人は午後6時から午前0時まで、2人は午後6時から午前6時まで。
「途中で休ませないと倒れるなあ」などと看護婦がいっている。

受付開始前にいったので、順番は2番目だった。
娘の体温を測ると39.9度もある。
順番が1番目の子供は37度らしい。
それ、平熱だぞ。
そんなことをやっているから、医者が儲かって、健康保険の保険料が値上がるんだ。

関連記事

[2001-12-30]

生活