stabucky blog

とばく

昨夏の全国高校野球選手権大会を巡り、三重県科学技術振興センター(旧県農業技術センター)の農業研究部職員と臨時職員の計16人がかけをし、とばく容疑で津区検に書類送検されたことが分かり、同県は31日、32〜57歳の男性技術員3人を減給10分の1(1カ月)、男性主任研究員(43)と28〜59歳の男性技術員11人を戒告の懲戒処分とした。60歳代の男性臨時職員は、昨年10月末に雇用を打ち切った。

同県警久居署の調べでは、同研究部(同県嬉野町など)の県職員ら16人は県内の30〜60代の商店主5人とともに、夏の甲子園の優勝、準優勝校を当てるとばくをし、県職員ら16人は1口500円で2〜22口、計5万500円をかけた疑い。(毎日新聞)


こういうことは、どこの職場でもやっていることだろう。高校生だってやっている。罪の意識などない。マージャンなどは、賭けずにやる人がいるのだろうか。
今回の事件、合計で5万円程度の賭けだというから、一人当たり、3000円である。こんなことで、クビになったり、減給されたりしている。運が悪いというか何というか。
私は、こういうことには、参加しないようにしている。犯罪だから、というわけではない。儲からないからである。

関連記事

[2002-01-31]

ニュース,犯罪