stabucky blog

ナンシー関

私はナンシー関という人の本が大好きなのだが、彼女自身のサイトを見つけた。「Nancy Seki’s Factory ボン研究所」という。ボン研究所
テレビばかり見ている人で、そういう関係のコラムを書いている。これがなかなか面白い。本業は消しゴム版画家。
「ボン研究所」の「ボン」とは、おそらく、「コント盆と正月」のボン西田のことだと思われる。今は、水野晴夫の付き人みたいなことをしているはずだ。水野の作った映画「シベリア超特急3」に出演した三田佳子が舞台挨拶か何かで登場したときに芸能レポーターが息子の猥褻な行為についてコメントを求めたところをボン西田がかばっていた。
話がそれたが、ナンシー関に関する難点は、彼女の書いた本は、どの本を買ったか、忘れてしまうことだ。どれも、テレビに関するコラムなので、違いが分からなくなってしまう。

関連記事

[2002-03-13]

豆知識