stabucky blog

ヘリコプターの使用料金

以前、遭難した人を助けるのはやめようと書いたことがある。
ここで、ヘリコプターを使うと1時間あたり100万円単位のお金がかかるというようなことを書いた。

そこで調べてみるとこんな感じ。

機種貸切料金(円/時間)空輸料金(円/時間)
B 206B348,400 円324,700 円
AS 350395,600 円371,900 円
SA 315465,000 円425,400 円
B 204B701,700 円646,600 円
K-MAX858,400 円792,400 円

インターネットで調べたのだが、文章を書いている人が馬鹿なのか、私が馬鹿なのか、今ひとつ、料金体系が分からない。
どうやら、貸し切り料金と空輸料金の合計が利用料金になるらしい。
そうするとやはり100万円単位の金がかかるというのも大げさではないようだ。

もっとも、ここに載せた料金は運輸省がかつて定めていたもので、今は各ヘリコプター会社が自由に決めていいらしい。
大体、この60%くらいが相場だそうだ。

冬山を飛ぶときは、何割増しとか、あるんだ、きっと。

関連記事

[2002-03-19]

豆知識