stabucky blog

ラブホテル

昨日のニュースの続きである。

ラブホテルから生活用品を盗み出したとして、札幌・豊平署は25日までに、窃盗の疑いで旭川市末広2条4丁目、旭川市北消防署署員、片桐和也(23)、千歳市高台1丁目、無職山田亜衣(21)の2容疑者を逮捕した。両容疑者は「将来の同せい生活に使おうと思った」と話しているという。調べでは、両容疑者は8月11日午前10時ごろ、札幌市豊平区中の島のラブホテルをチェックアウトする際、部屋に備え付けてあったイタリア製の陶器の盆や灰皿、コップなど12点(約6万5000円相当)を盗み出した疑い。今月24日未明、再び同じホテルに来た際に従業員が気付き、豊平署に通報。署員が同日朝までホテルの外で待ち伏せ、チェックアウト後に2人の身柄を確保した。2人はその時もまた生活用品を持ち出していたといい、同署が追及している。

すごい人がいます。今度は旭川と千歳の田舎者です。北海道の人間が朴訥で良い人ばかりだと思うのは大間違いです。
この事件は色々と気付かされる。泥棒に入った家にまた入るという大馬鹿者がいるという点はさておき。まず、ラブホテルの部屋に何で、そんな高級品を置いていたのかということ。盗まれないまでも、割られたり壊されたりすることは考えていないのだろうか。
そして、店員が客の顔を覚えていたこと。ビデオカメラで撮影していたのではないか。
何はともあれ、この二人は、こんな些細な障害にめげず、このまま、愛をはぐくんでいってもらいたいものだ。
また明日へ続く。

関連記事

[2002-09-26]

ニュース