stabucky blog

ベルリンマラソン

高橋尚子選手がベルリンマラソンでまた優勝した。
話は変わるが、小出監督が室内用のウォーキングマシーンのモニターをしていて「マラソンランナーがこのような器具でトレーニングをしても心拍数は上がらない」というような話をしていた。通常の人は心拍数が毎分60回から80回だが、高橋尚子選手は、何と、毎分35回らしい。
お化け屋敷でもドキドキしないそうだ(嘘)。

関連記事

[2002-09-30]

スポーツ,陸上