stabucky blog

上海市場

ラーメン屋である。外観は白を基調とした、清潔感のある建物で、店の中もきれいである。店に入ってすぐ右にレジがある。縦長の店の右側が厨房。これをL字型に囲むようにカウンター席がある。座敷席はない。
1日100食限定の手もみ麺がある、という貼り紙があるので、店員にどんなものなのか尋ねると、口の中でゴニョゴニョ言っていて要領を得ない。普通のより太い麺であるらしいがはっきりしない。どうやら、店員は皆、中国の人らしく、日本語が得意ではないようだ。よく分からないときは、定番を頼むに限る。上海ラーメンを頼んだ。

総評

スープは透明なしょうゆ味である。最近はこってり味の店が多いが、それとは対極にあるような味だ。ただし、特徴を出しにくい味であることも確かだ。この店のスープはあっさり味である、としか言えない。
中国の人の作るラーメンは、麺が柔らかいという印象があるが、この店の麺は、細くて固めであった。
トッピングで、煮玉子を頼んだが、普通のゆで卵であった。チャーシューは柔らかいが、割りばしの味がした。

場所

京成幕張駅前の商店街を国道14号方面に向かう。14号を突っ切ってまっすぐ行くと右側にある。肉のハナマサの並び。辰巳らーめんの並び。

データ

営業時間

(不明)

住所

(不明)

電話番号

(不明)

取材 2000年3月19日

関連記事

[2000-03-19]

グルメ,千葉県