stabucky blog

ADSL申込み

記憶によれば、昨年の夏にヤフーBBの申込みをした。
何ヶ月経ってもつながらない。
ほったらかし。
非常に不愉快な思いをした(実際はそうでもないが)。
で、申込みを取消ししたのは冬のことである。
それは、確か申込みのときに「ISDNを使用している」と伝えてあったのに、何ヶ月も経ってから「ISDNですか」と訊いてきたことに腹が立ったからである。
でまた、このISDNの解約は「客のほうでやれ」という。
それは当然という気もするが、であれば、もっと早く言ってほしい。

というわけで、ADSLに切り替えるチャンスを見逃してここに至る。

最近、ヤフーの加入者が100万人を突破したということらしい。
私は最もタイミングの悪いときに申込みをしたようだ。
で、今度、私はあえて別のプロバイダーに申し込むことにした。
そして、先ほどインターネット上で申込み手続きを終えた。

まあ、手間のかかること。
何度も何度も同じページに飛ばされた。
私の方が慎重になりすぎたということもあるが。

さて、なぜ、今になってADSLに切り替える気になったかというと、ISDNからADSLに切り替えると電話番号が変わるという取扱いだったものが、変わらなくて済むことになったということが挙げられる。
手続きも簡単になった。
何しろ人と話をするのが嫌いなので、すべてネット上で済ませられるのはありがたい。

また、12メガの取扱いが一般的になって、電話局から遠くてもつながる可能性が高くなったことも要因である。

何はともあれ、今日、申し込みを済ませた。
今度はどれだけ待たされるのか。
首を長くして、開通の日を待つことにしよう。
なお、私のパソコンにはLANカードが付いているが、不具合で動いていない。
あれだけ、申込みのページを行き来させられたが、必要な機材については一言も触れていなかった。
LANカードは必要だと思うのだが。
大丈夫だろうか。

関連記事

[2002-11-19]

デジタル