stabucky blog

アザラシを住民登録

まったく意図が分からない。

横浜市西区は6日、「タマちゃん」を住民登録すると発表した。ここ5カ月間、西区内の帷子(かたびら)川護岸にたびたび姿を現し、「定住した」と区役所職員。

「代理人」の保育園児らが12日、区役所に本物と同じ書式の転入届を出し、住民票をもらう。本籍は「ベーリング海」、生年月日は「不詳(推定2歳)」。


とてもくだらないことをしている。私はこういうくだらないことは嫌いではないが、公務員がやってはいけない。これは遊びである。公僕は公僕らしく、住民のためにだけ仕事をすればよい。住民の税金で食わせてもらっているのだということを常に意識しなければならない。公僕を遊ばせるために税金を払っているのではない。あの出っ歯の若造市長が人気取りのために「やれ」と命令したのかもしれないが。
このアザラシが、川崎市あたりに「転居」したときの対応が見ものだ。横浜市が調子に乗って、住民票を移そうとしたら、オウム真理教信者のときのように、転入拒否をするのだ。「くだらん」と言って。

関連記事

[2003-02-06]

ニュース