stabucky blog

光華

店舗がやけに立派である。明らかに元々はファミリーレストランだったところを改造した店構えである。
テーブルも、ラーメンやらしからぬ、立派なもので、やはりファミリーレストランである。しかし、メニューは写真なども入った立派なものだが、やはり、手作りと言った感は、否めない。ラーメンの他に、中華料理の一品物も扱っている。壁に、何種類かのシューマイの写真入りメニューが貼られているが、これにマジックで×が付けられているところも、手作りの店といった感じ。
メニューを見ると、通常の醤油ラーメンの他に台湾ラーメンもある。これは、どう違うのか、と店員に問うと、台湾ラーメンは辛い、と言うので、やめた。そのほかに、中華ラーメンというのもあるようなので、これは醤油ラーメンと食べ比べをすることにした。味噌ラーメンも頼んだ。

総評

醤油ラーメンと味噌ラーメンは太麺である。こってりスープで、どちらも美味かった。
中華ラーメンは、醤油ラーメンより麺が細い。スープは、あっさりしている。少し、甘みがある。スープは醤油ラーメンの方が美味い。

場所

クルマでぐるぐる走り回っている間にようやく発見した店なので、詳しい場所は不明。国道296号沿いであることは確か。

データ

営業時間

(不明)

住所

(不明)

電話番号

(不明)

取材 2000年4月22日

関連記事

[2000-04-22]

グルメ,千葉県