stabucky blog

ラーメン花月

正式には「名物ニンニクげんこつラーメン花月」というのだろうか。チェーン店らしい。ホームページもあるようだ。
この店は国道296号沿いにあるのだが、すぐ近くにあと2軒のラーメン屋がある。どこも駐車場が狭い。この店は隣が、スキー用品店なので、そこの駐車場に停められる。もっとも「珍来」は客がほとんどいなかったので、狭くてもすぐ停められた。でもやめた。
カウンター席が9席分。座敷席が1テーブル4人分。かなり繁盛している。午後11時半頃に行ったのだが、席はほとんど埋まり、回転もいい。スーツ姿のサラリーマンらしき客が意外に多かった。
食券を買う。ニンニクげんこつラーメン(620円)とニンニクげんこつラーメン(塩)(620円)を頼んだ。なお、チャーシュー麺は200円増しである。大盛り(100円)も食券で取り扱うが、なぜか売り切れになっていた。

総評

ニンニクたっぷりのこってりスープである。麺は太め。美味いが、飽きる味だと思う。私は、三食ともラーメンでも大丈夫な人間だが、翌日はラーメンを食べる気がしなかった。
そして何より、痛いのは、量が少ないこと。これで、620円は高い。あまりに少ないので、追加でニンニクげんこつみそラーメン(620円)を頼んだくらいだ。
連れも、スープのないラーメン、もんじゃそば(620円)を追加した。これは、茹でた焼きそばといった感じ。あまり美味くない。ラーメンと思ってはいけない。

場所

国道16号から、国道296号を成田方面に走った、右側。

データ

営業時間

(不明)

住所

(不明)

電話番号

(不明)

取材 2000年4月28日

関連記事

[2000-04-28]

グルメ,千葉県