stabucky blog

手打ラーメンABC

外観はファミリーレストランである。駐車場は広い。中もその通りで、順番待ちの席まである。店の名前が「ABC」という、およそラーメン屋らしくないネーミング。由来は何かと、メニューをひっくり返して調べたが、載っていなかった。電話帳の上の方に載るからか。
セットや、中華の単品料理などもあるが、450円のラーメンを頼んだ。
休日の夜10時過ぎに行ったのだが、席はほぼ満席で、次から次へと客が来る。非常に、繁盛している。入口のところに、順番待ちのリストがあり、名前がいくつも書き込まれていた。夕食の混雑時には、本当に順番待ちをする客がいるようだ。この辺りは、ファミリーレストランがいくつも並んでいるが、それにも関わらず、この店の繁盛ぶりは、期待を持たせる。

総評

スープはオーソドックスなしょうゆ味。あっさりしている。麺は太麺で、名前の通り、手打ち麺である。歯ごたえがあって、美味しい。この店は、スープではなく、麺で勝負をしているようだ。
難点は、夜10時を過ぎると、深夜割増料金を取ること。ラーメン屋で、それはないだろう。さらに、消費税を取る。したがって、450円のラーメンが、519円になってしまう。ま、それでも安いか。

場所

千葉市中央区末広の5丁目。

データ

営業時間

午前11:00〜深夜2:00

住所

(不明)

電話番号

(不明)

取材 2000年5月3日

関連記事

[2000-05-03]

グルメ,千葉県