stabucky blog

春の高校野球、始まる

春の甲子園が始まったが、戦争のおかげで、どうも地味である。

第75回選抜高校野球大会は22日、兵庫県西宮市の甲子園球場で34校が参加して開幕、開会式が午前9時に始まった。前回優勝した報徳学園(兵庫)の主将が持つ紫紺の優勝旗に続き、同準優勝の鳴門工(徳島)が登場。宜野座(沖縄)から新導入の「希望枠」で選出された旭川実(北海道)まで南から北の順に行進し、平井堅さんが昨年歌ってヒットした「大きな古時計」に歩調を合わせた。

私の出身地である千葉県からは今回も出場校がなかった。夏の甲子園と同じく、都道府県予選をやって出場校を決めた方がよいのではないだろうか。
あと「大きな古時計」は平井堅の歌ではない。アメリカの歌である。平井堅が「君が代」を歌ってヒットさせたりしないか、心配である。

関連記事

[2003-03-22]

スポーツ