stabucky blog

陸上の末続選手の腹筋運動

末続という陸上選手がいる。とんでもなく足が速いらしい。

陸上の日本選手権第2日は7日、世界選手権(8月・パリ)の代表選考会を兼ねて横浜国際総合競技場で行われ、男子200メートルは末続慎吾(ミズノ)が20秒03の日本新記録をマークして2年ぶり2度目の優勝をした。これまでの日本記録は伊東浩司が1998年に出した20秒16。

私は4月以降、毎日、腹筋運動をしている。1日のノルマは20回としている。なかなかつらい。
しかしこの末続選手。なんと1日のノルマは2000回。200回ではない。2000回である。1回1秒としても33分もかかる。腹筋だけに1日30分を費やすほどの暇は社会人にはないはずだが、この人にはあるらしい。どうも勤め先が「ミズノ」らしいが、多分、事務室で仕事をしたことはないはずだ。

関連記事

[2003-06-09]

スポーツ,陸上