stabucky blog

長崎の誘拐殺人事件

長崎の誘拐殺人事件。
防犯ビデオに犯人の姿が映っているとの報道がされていたが、なぜか映像を公開することはなかった。

長崎市の種元駿ちゃん(4)誘拐殺人事件で、長崎署捜査本部は8日、駿ちゃんと若い男が写っていた防犯ビデオの映像解析をほぼ終了、男の服装や容ぼうなどから中学生との見方を強め、男の絞り込みを進めている。解析の結果、男は白い半袖シャツに黒ズボン姿で、白っぽい靴を履いていたことが判明。服装が長崎市内の中学生の夏の制服によく似ているという。男の推定身長や体重も割り出した。

足跡から靴が中学生の履くズック靴であるとか、格好が中学生の制服だとか、どうも中学生らしい。
防犯ビデオに映っていたのが、中学生だったのだろう。だから公開しなかったのである。

おそらく、もう犯人は分かっている。
神戸市須磨区の事件と同じく、中学生が犯人である。

関連記事

[2003-07-08]

ニュース,犯罪