stabucky blog

犯人は少年

九州で恐るべき事件が起こった。またしても犯人は少年であった。

福岡中央署は八日、窃盗の現行犯として、福岡市中央区の自称ホストクラブ従業員の少年(19)を逮捕した。調べでは、少年は八日午前八時半ごろ、同区大名一丁目のコンビニで、調理パン一個(二百二十円)を盗んだ疑い。容疑を否認しているという。

同署によると、少年がパンをポケットに入れたのを店員が目撃。店外に出たところで取り押さえたが、少年はパンを一気に食べ、店員に「食べてしまえば証拠はなくなる」と話したという。(西日本新聞)


私は少年法に詳しくないが、どうやら「食べてしまえば証拠はなくなる」ということらしい。
憤りを覚える。


長崎の誘拐殺人事件は今朝、犯人が捕まった。
12歳の中学1年生だという。
だから正確には逮捕ではなく補導である。

関連記事

[2003-07-09]

ニュース,犯罪