stabucky blog

楓林

台湾料理の店。夜中の2時過ぎに行ったが、客が3組も来ていた。
ラーメンと台湾ラーメンを頼んだ。店の人が「台湾ラーメンは、辛いが、いいか」と言うので、いいと答えた。
「カプリチョーザ」というスパゲティ屋がある。この店に行って人数分、注文すると「初めてですか」と訊かれる。はて、何か、おかしな物でも注文したかな、と思う。すると、ウェイトレスは、「(この店は一人前の)量が多いですよ」と言う。よけいなお世話である。そもそも、忠告するなら、注文をとる前に言え。後で「多すぎる」と文句を言われるのがこわいなら、少な目にして安くしろ。

総評

麺は普通だが、変わった味のスープである。辛みと酸味がある。台湾ラーメンは、この味をベースに、麻婆味にしたもの。辛いのが特に好きという人でなくても、食べられないほどの辛さではない。

場所

京成実籾駅から北に向かい、習志野高校の少し先。さらに行くと泰山

データ

営業時間

(不明、「0時から翌日3時まで」と書いてある。絶対に間違っているが、午前3時までやっているのは確かなようだ。)

住所

(不明)

電話番号

(不明)

取材 2000年7月1日

関連記事

[2000-07-01]

グルメ,千葉県