stabucky blog

トヨタカップとフセイン

天皇杯といえば全国のサッカーチームがトーナメント方式で争う大会であるが、これはアマチュアチームでも勝ち進めばプロと戦うことができる点が面白い。
つまり高校のサッカー部がJリーグのチームと対戦することもありうるのである。

市立船橋高校という高校サッカーの強豪チームがある。
毎年のように全国大会で優勝している。
あまりに強いので昔はジェフユナイテッド市原より強いとまで言われていた。

ところがそれが冗談ではなくなった。
ザスパ草津というプロのサッカーチームに勝ってしまったのである。
そして今日、今年のJリーグ年間総合優勝の横浜Fマリノスと対戦した。
2点先取されたもののその後2点を取り何と同点に追いついてしまったのである。
そしてPK戦。
これで惜しくも敗れた。


夜はトヨタカップで南米のボカ・ジュニアーズと欧州のACミランの対決。
ACミランはスター選手ばかりである。
どう考えてもミランが勝つものと思っていたが1対1で延長戦になりこれでも決着がつかずPK戦で何とボカが勝ってしまった。


このサッカーの中継の最中にフセイン元大統領がつかまったというニュース速報が流れた。
これからしばらくはこのニュースで持ちきりになるだろう。

関連記事

[2003-12-14]

スポーツ,サッカー