stabucky blog

13日の金曜日

今月は13日の金曜日ではなかった。ほっとする。私は13日の金曜日になるたびに「わ、13日の金曜日だ」と驚いてしまう。13日の金曜日は突然やってくるのか、それとも必然的にやってくるのか。で、調べてみた。
今後10年間の13日の金曜日は次の通りとなる。
2004年 2月、8月
2005年 5月
2006年 1月、10月
2007年 4月、7月
2008年 6月、
2009年 2月、3月、11月
2010年 8月
2011年 5月
2012年 1月、4月、7月
2013年 9月、12月
13日の金曜日がない年はあるのかと思い、100年分を数えてみたところ、次の通り。
1か月 43回
2か月 42回
3か月 15回
合計 100回
100年を見る限り毎年必ず1回はある。では、100年に限らず、考えてみるとどうか。
曜日の出方を考える場合、1月1日が何曜日であるかで7パターン、うるう年かどうかで2パターン、全部で14パターンを調べればよい。「1週間は10日とする」とでもならない限り、これは何千年経とうが同じである。で、14パターンすべてを調べるとどのパターンも必ず毎年1回以上3回以下であった。ない年もない代わり、4回以上の年もないということである。つまらん。

関連記事

[2004-01-13]

生活