stabucky blog

風邪7日目

微熱があるが仕事に出かける。6日ぶりの外出。階段の上り下りがきつい。
夕方、強烈な寒気を覚え、終業のベルと共に家路につく。家に何とかたどり着くと、妻と娘が発熱でダウンしている。息子が鼻水を垂らしながらも比較的元気で騒いでいるのでゆっくり寝られないらしい。仕方がないので私が息子の相手をする。小さなこどもにビデオばかりを見せていると馬鹿になるらしいが、それを承知でビデオを見せておとなしくさせる。その間に体温を測ると39度2分もある。ぶり返すというのはこのことか。息子がやっとおとなしくなって寝たので、私は頭痛薬を飲んで寝る。家族全員がうなされている。地獄絵図である。家族全員で入院したら費用はどれくらいかかるのか、実家から人を呼ばねばならぬのか、などと暗澹たる気持ちになる。こんなことなら無理をしてでも病院に行っておくのだったと後悔する。夜中の2時頃、目が覚めて体温を測ると36度5分くらいになっている。気分もかなりよい。

関連記事

[2004-02-16]

生活