stabucky blog

オマーン戦

ドイツワールドカップ予選が今日から始まった。1次予選の最初の試合はオマーンとの試合である。とても苦戦していたが後半ロスタイム、相手ディフェンダーのヘディングによるクリアが小さく、中村に当たり、転がったところを久保が冷静に押し込んだ。よもやのミスを落ち着いて捌いたところを見ると日本も強くなったと思う。今までは逆にこういったケースではやられることが多かったように思う。あのドーハの悲劇はまさにそれである。
久しぶりにスカッとした。勝てばいいんだ、勝てば。

関連記事

[2004-02-18]

スポーツ,サッカー