stabucky blog

マクドナルドのポテト

うちの子供達はケーキよりもマクドナルドのポテトフライが好きである。こういう子供は結構いるらしい。ジャガイモは食べると太るので心配だが。

ハンバーガーチェーン最大手のマクドナルドは3日、米国内約1万3000店の通常メニューからフレンチフライと清涼飲料水の「特大」(スーパーサイズ)を年末までに段階的に廃止すると発表した。(共同通信)

この特大サイズは200グラム入りだという。多分、袋入りのポテトチップが100グラムもないはずだから文字通り特大である。とかくアメリカ人は大きい食べ物が好きだ。
そして一方でこういう馬鹿な話もある。上のニュースの続きである。

同社は同業他社とともに、肥満食によって健康被害を与えたとして訴訟を起こされ、ニューヨークでは昨年、勝訴したものの、責任追及は止みそうにない。(共同通信)

日本ではこういう訴訟などを起こすと恥知らずといわれて社会的に抹殺されてしまう。そもそもこんな訴訟を起こす人間がいない。アメリカは日本よりも弁護士の数が多いから訴訟も多いのだろう。そもそも弁護士になるのが日本よりも簡単なはずだ。よくテレビに出ていた、ケント・ギルバートはアメリカの弁護士というのが売りだったが、多分、大したことはない。だってただの宣教師だぞ。
アメリカは馬鹿の集まりでもある。

関連記事

[2004-03-04]

ニュース,海外