stabucky blog

イタリア食堂パッパパスタ新百合ヶ丘店

スパゲティ屋である。平成12年7月にオープンしたばかりらしい。平日の夜(10時半頃)に行ったが、客が数組いた。
店内はちょっとしゃれた感じ。これは高いのでは、と危惧を抱いたが、スパゲティ一人前が1000円前後、とそれほどでもない。
カルボナーラを頼んだ。連れは、なすのミートソースを頼み、「大盛りにできるか」と問うと、「できないが、量は元々、多いですよ」とかわされた。

総評

グラスワイン(ハウスワイン)は300円と安いが、量も少ない。一口だ。
先にカルボナーラが来た。カルボナーラは、麺の茹で加減、ベーコンの味など、素晴らしい。少し遅れて、なすのミートソースが来た。少し辛目の味で、これも美味かった。
連れがミートソースを3分の1ほど食べた頃、私はカルボナーラを食べ終わった。店員が皿を下げた。すると、別の店員が来て「カルボナーラは、来ましたでしょうか」と言った。私が、あまりに早く食べて、暇そうにしていたので、そう思ったらしい。「ごらんの通り、まだ来ていないよ」と気取って言ったが、口の周りを拭くのを忘れていた。

場所

「せたどう」と呼ばれる道(世田谷道路か?)を、小田急新百合ヶ丘駅のところから、柿生方面に行く。頭上を小田急多摩線が通っているところの手前。

データ

営業時間

11:00〜24:00

住所

神奈川県川崎市麻生区片平1-7-10

電話番号

044-951-9080

取材 2000年8月9日

関連記事

[2000-08-09]

グルメ,神奈川県