stabucky blog

じゃんがらラーメン

国道16号沿いにあるラーメン屋なのでクルマでないといけないだろう。日曜日の午後7時頃にいった。一番混雑する時間なのだろう、店内・店外に20人ほど待っていた。順番表に名前を書き込み待つこと30分。いくら何でもラーメン屋でこれは待たせ過ぎだろう。
店内にはメニューが至るところに貼られていて、その中にカレーがあってイヤな感じがした。大体、カレーを出すラーメン屋は酷い。オレンジを基調とした装飾で、なかなか派手でいい感じだが、店員はみな顔が死んでいる。忙しそうなのに顔に緊張感がない。「いらっしゃいませ」と、いっているのは一番年長の男だけだ。
店の奥にテーブル席があるようでこれに何人座れるのか分からないが、カウンター席も合わせて35人くらいだろうか。それで店員が10人以上いる。
30分後、やっと名前を呼ばれてカウンター席に座る。水が出されたが、しばらく経っても注文を取りに来ない。大声で店員を呼んだ。じゃんがらラーメンとチャーシューメンを頼んだ。ギョウザも2種類頼んだ。
それでまた20分ほど待たされる。おそろしいほどの遅さである。まだ開店したばかりで慣れていないからなのだろうか。もしこのまま、いけば、客は来なくなる。それでやっと適正な人数になるということか。

総評

豚骨ベースにさかな系を加えたスープ。見た目はこってりだが、飲むとあっさりしている。これはほめ言葉ではなく、あっさりしすぎて物足りない。化学調味料は使っていないということだが、これが原因でここまで旨味がないなら、入っていた方がいい。
麺は縮れ麺でのびている。
チャーシューは柔らかくて美味い。
スープが物足りないのでニンニクを入れよう。カウンターにニンニクが置かれているので自分で入れろということらしい。皮が剥いてないので自分で剥かなければならない。
麺が少ないので、替え玉を頼んだ。しかし遅い。替え玉は他の客に優先してやってもらわなければスープが冷めてしまう。また10分ほど待たされてやっと出てきたが、相方の分と2人分頼んだのに、1人分しか出てこない。暴れてやろうかと思ったが、店員があまりにすまなそうな態度を見せないので、やる気をそがれた。あとで注文票を見たらちゃんと2人分、書かれていた。また5分ほど待たされてやっと替え玉が出てきた。もしそのときに相方が食べ終わっていれば食べずに席を立つつもりであったが、それには間に合った。ぬるい冷やし中華のようなラーメンを1分以内に食べ終えた。
食べ始めるまでに50分、食べてからも15分も待たされた。おそろしい遅さだ。この遅さを我慢できるほど美味くないのが致命的。休日の午後7時という忙しい時間帯だったからかもしれないので、平日にもう一度いくことにした。

場所

国道16号沿い。

データ

営業時間

(不明)

住所

(不明)

電話番号

(不明)

取材 2000年8月19日

関連記事

[2000-08-19]

グルメ,千葉県