stabucky blog

マリーンズ、連勝

プレーオフは5ゲーム差で1勝が付きます。

今年もパシフィックリーグはプレーオフを実施します。
まず2位と3位が3試合。こちらは何ゲーム差がついていようが関係ありません。
次のその勝者と1位が5試合。こちらは5ゲーム差がついていると1位チームは1勝した状態からスタートします。

今日現在、1位はホークス。2位がマリーンズ。この間、ゲーム差は6ゲーム。マリーンズは何とか5ゲーム未満にする必要があります。
3位はバファローズ。現在、マリーンズと13ゲーム差。こんなに離れていてもプレーオフではアドバンテージがありません。
4位がライオンズで5ゲーム差がついていますから、1位ホークス、2位マリーンズ、3位バファローズでほぼ決まりでしょう。
ちょっとゲーム差が離れすぎです。
1位と6位のイーグルスは39.5ゲーム差。これ、片方が40連勝、片方が40連敗しないとつかないゲーム差です。

Hawks -
Marines 5
Buffaloes 13
Lions 4
Fighters 4
Eagles 13.5

今日、快勝したマリーンズのパスクチは2ホームラン。
「昨日、神戸ビーフを、たらふく食べてパワーがついたのかもね(笑)。とにかく美味しかったよ。アメリカの味に似ていたね。」
神戸の食肉業者は怒るよ、きっと。

最近のマリーンズ不調の原因は小林雅と西岡。
西岡は今日、ホームランを打ったから、これで調子を取り戻すといいな。普通、こういうバッターはホームランを打つと調子を崩すものだが。

関連記事

[2005-08-14]

スポーツ,野球