stabucky blog

プレーオフ1st、マリーンズ先勝

プレーオフ第1ステージの第1戦は千葉ロッテマリーンズが西武ライオンズを2対1の逆転で破りました。

渡辺俊は1回に先頭打者にホームランを打たれたものの後を抑え、薮田、小林雅のリレーでライオンズを1点で抑えきりました。
最終回、小林雅はまたヒット2本でピンチを迎えましたが何とかダブルプレーで切り抜けました。

ライオンズは松坂で初戦必勝という態勢でしたが、5回松坂自身のエラーによる無死満塁のチャンスのところ、堀の犠牲フライで1点。
松坂が退いた8回にフランコのタイムリーで逆転に成功。
相手が松坂で来たところに、勝ったというのはでかいです。
もし3戦目にもつれ込むとおそらく松坂がリリーフで登場するでしょうから自信を付けさせたくなかったところですし。

明日の第2戦も勝てばマリーンズはプレーオフ第2ステージ進出。
私は第3戦のチケットを持っていますので見に行きたいところですが、勝ち上がることができれば観戦できなくてもやむを得ないと思います。
雨が心配ですが。

関連記事

[2005-10-08]

スポーツ,野球(マリーンズ)