<< ボブ・サップ、敵前逃亡だった | main | ボブ・サップ、敵前逃亡の理由 >>

巻が日本代表に

ドイツワールドカップのメンバーが発表されました。
何とジェフ千葉の巻が選出されました。がんばれば報われるのですねえ。

日本代表23人を年齢順に並べてみました。年齢は2006年4月1日現在。同級生かどうかも分かると思います。

位置氏名生年月日身長体重年齢
GK土肥 洋一1973/07/251848432
DF田中 誠1975/08/081787430
GK川口 能活1975/08/151797830
GK楢崎 正剛1976/04/151857629
MF福西 崇史1976/09/011817729
MF中田 英寿1977/01/221757229
DF宮本 恒靖1977/02/071767229
FW柳沢 敦1977/05/271777528
DF三都主 アレサンドロ1977/07/201786928
DF中澤 佑二1978/02/251877828
MF中村 俊輔1978/06/241787327
MF小笠原 満男1979/04/051737226
FW高原 直泰1979/06/041807726
DF中田 浩二1979/07/091827426
DF坪井 慶介1979/09/161796726
MF稲本 潤一1979/09/181817526
MF小野 伸二1979/09/271757426
DF加地 亮1980/01/131777326
MF遠藤 保仁1980/01/281787526
FW玉田 圭司1980/04/111736325
FW大黒 将志1980/05/041777425
FW巻 誠一郎1980/08/071848125
DF駒野 友一1981/07/251717324


平均年齢は27歳。
面白いのは27歳は中村だけなのに、その下の26歳は8人もいます。この年の優勝高校はどこなのでしょう?

次は背の高いトップ3。

1.中澤(187センチ)
2.楢崎(185センチ)
3.土肥(184センチ)
3.巻(184センチ)

巻を選ぶ意味がここにもあります。

一応、背の低い人たちも。

1.駒野(171センチ)
2.小笠原(173センチ)
3.玉田(173センチ)

まあ、公表された身長は当てになりませんから。
巻、諦めない気持ちが生んだ奇跡のメンバー入り!
川淵キャプテン、ジーコ監督と一通りの挨拶を終え、いよいよメンバー発表に移る。ドイツの地を踏む名前を厳かに読み上げるジーコ監督。宮本恒靖、中村俊輔、中田英寿、小野伸二など順調に名が挙がるなか、最後の23人目が呼ばれた瞬間、会場はこの日一番のどよめきに包まれた。「マキ」。指揮官の「貢献度を重視する」姿勢から、落選確実とみられていた千葉のエースストライカーが土壇場で滑り込んだ。アピールしようと懸命な姿が空しくさえ映っていたときもある。それでも最後まで全力を尽くした姿勢が、ジーコ監督から久保の影を振り払った。(ISM)
スポーツ > サッカー | comments (2) | trackbacks (0)

Comments

stabucky | 2006/05/16 08:56 PM
>uechi(^^♪さん
こうやってみると中田が威張っているのも当然かもしれません。若い頃から威張っていたような気もしますが。
ジーコにしては論理的でしたね。柳沢の骨折は治るが、久保の腰痛は治らない(治るかどうかはっきりしない)。私は腰痛持ちだから、腰痛が完治しないことは分かります。巻が選ばれたのは嬉しいですが、久保が選ばれなかったのは(久保が万全の状態でないことは)残念です。
uechi(^^♪ | 2006/05/15 11:07 PM
違う視点のデータで並べると面白いですね。
巻はもっと若いと思っていましたが、玉田や大黒とタメだったんですね。
今回はFW陣に関心が高まっていましたが、久保が落選するとは思いませんでした。
もう少し、プレスを一生懸命やるべきだったのでしょうか。

Comment Form

Trackbacks

©1995-2006stabucky.com