<< マリーンズ、10連勝ならず | main | Add to Google >>

蜘蛛の糸にぶら下がる

蜘蛛の糸に人間がぶら下がることができたそうです。
しかしよく読むと蜘蛛の糸をたくさん集めて太さ4ミリのロープを作ったとのこと。
太さ4ミリのロープが太いのか細いのか分かりませんが、私の感覚では、それだけ集めれば人間一人くらい簡単にぶら下がれるのではないかと思いました。
蜘蛛の糸が強いということを示したかったのか、こんなバカな実験をやっても教授をやっていけるということを示したかったのか、分かりませんでした。

やっぱり強いぞクモの糸 人間ぶら下げ、実験で証明
コガネグモ約100匹から3カ月かけて、太さ5マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の糸を採取。約19万本の束にして長さ約10センチ、太さ約4ミリのロープを作り、ハンモックのつりひもの一部に使った。このハンモックに体重65キロの大崎教授が数分間乗ることができた。(共同通信)
ニュース > 無駄 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

©1995-2006stabucky.com