<< GLAY東京ドームツアー初日 | main | よし田 >>

寿々の木更科

そば屋である。いつ行っても閉まっているので、もう潰れたのかと思っていたが、実は日曜日が定休日なのである。日曜日といえば普通は書き入れ時なのではないだろうか。とんでもない店である。
ということで、土曜日の夜に行ってみた。ガラガラである。客は5組程度。ウェイトレスは、高校生風のが、3人。3人もいるのに、注文をなかなか取りに来ない。まともな店員は1人しかいないようだ。
もりそばを頼む。手打ちだという。手打ちの定義がよく分からない。機械で打っても手打ちらしい。調べておこう。
手打ちでないそばもあるので、食べ較べてみる。確かに違う。しかし、両方とも、美味くはない。

○総評○
650円のもりそばの大盛りが300円増しだという。高いのか安いのか。蕎路坊(そじぼう)に較べればかなり高い。
そばはもっと歯ごたえがあってもいいと思う。また、わさびは練りわさび。

○場所○
JR幕張本郷駅の北。南側から行くと、陸橋を渡り、スーパーマーケットのある十字路を右折。キャプテンズクックのある通り。

○データ○
●営業時間
20:30まで日曜日は休み(月曜日の夜も休み)
●住所
(不明)
●TEL
043-271-6533

取材 1999年6月5日
グルメ > 千葉県 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

©1995-2006stabucky.com