<< イチロー | main | 駅の階段で >>

「武富士」弘前支店で強盗放火

レオタードの女性が踊りまくるコマーシャルで有名な「武富士」の弘前支店に強盗が入り、金を取れなかったので、ガソリンをまいて火をつけて逃げた。店員5人が死んだらしい。
まだ動機がはっきりしないようだが、私は、ずっと同じコマーシャルだったことに対する腹いせではないかと考える。同じ映像をもう10年くらい見ているような気がする。これで毎年増収増益だというから、ケチもここにきわまれりといった感じ。
武富士では強盗が入ったときは「美味しいお茶とお菓子を出してください」という合い言葉があったようだ。強盗が入ったときに一番近くにいる店員がこの合い言葉をいうと「強盗が入りました」という意味が他の店員に伝わるらしい。ガソリンで火をつけられちゃおしまいだけどね。
この弘前支店、雑居ビルの3階にあって入り口が一つしかない。その入り口付近にガソリンをまかれてしまったから逃げ場がなかった。やり口が酷すぎるから、こりゃやっぱり怨恨かな。
ニュース > 犯罪 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

©1995-2006stabucky.com