<< 夜歩く(続) | main | としひろちゃん誘拐殺人事件 >>

箱根へドライブ

箱根へドライブに行った。地図を買うのももったいないと思い、インターネットの地図を使ったが、何とかたどり着くことができた。箱根に近付いたところで渋滞があり、そこで1時間近くロスしたが、全体では3時間くらいで神奈川から芦ノ湖にたどり着いた。そもそも箱根が神奈川県内にあるということ、芦ノ湖があることということは今日まで知らなかった。
芦ノ湖で遊覧船に乗ろうとしたが1700円もするのでやめて、ロープウェイに乗ることにした。乗り場まで行くと強風で運行中止とのこと。とにかく風が強かった。先日、ディズニーランドに行ったときは大雨。今度は強風である。つくづく天候に恵まれない。
さて、風が強いので、芦ノ湖のほとりに弁当を広げてくつろぐ、なんてまねができないので、途方に暮れた。何しろ、箱根・芦ノ湖の情報を事前に調べていない。思い付いたのは、彫刻の森美術館であった。湖畔の案内所でチラシをもらって彫刻の森美術館の位置を確認した。しかし大ざっぱな地図であったのでたどり着けるか心配である。私は方向音痴である上、今日は雲が厚くたれ込め、太陽の位置が分からない。つまり東西南北が分からないのである。おまけに有名な施設である割には道に看板が出ていない。当てずっぽうで走った。ところが奇跡的にたどり着けた。
駐車場が異常に狭い。全体も狭いが1台ずつの範囲も狭い。おまけに何だか高級車が多い。うちの近所のスーパーとは違う。おまけに風が強いのでドアを開けるときも慎重になる。隣の車なんてどうでもいい。こっちの車に傷を付けてはならぬ。まだ納車10日だ。実際、私の近くに停めたカップルの女の方がドアを開けたときに隣の車にぶつけていた。
入場料が1600円。田舎の博物館・美術館にしては破格である。しかし中に入ると広大な敷地に巨大なオブジェがこれでもかというくらいある。それもみな屋外である。2歳半の子供を連れて美術館に行くのはなかなか気が引けるが、ここならばまったく問題がない。喜んでかけずり回っていた。全部をゆっくり見ることはできなかった。じっくり見るとなると本当に丸1日かかると思われる。
行きは、高速を使わず基本的に国道1号で来て最後に箱根新道で250円払っただけだが、帰りは、疲れていたので、御殿場から東名高速に乗った。横浜町田で渋滞があったくらいで、全体的にはスムーズ。1時間もかからずに帰ることができた。
お出かけ | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

©1995-2006stabucky.com