<< オセロの定石 | main | 最後は運です >>

銚子

娘が「海を見たい」とトワ・エ・モアみたいなことを言うので、銚子までドライブに行った。

銚子といっても漠然としているので、犬吠埼を目指す。
犬吠埼に300円の駐車場があるが、すぐ隣りにタダの駐車場があるので入らないように気を付ける。
150円を払って灯台に登るとやはり恐い。
高所恐怖症なのである。
子供達は手すりにガンガン体当たりしてはしゃいでいるので、これは遺伝しないらしい。

次に「ウオッセ21」という、店が十数件並んでいるショッピングセンターのようなところに行った。
もちろん店はみな魚関係の店である。
飲食店は2軒だけ入っていて、1軒は店員はおばさんばかりだが大繁盛。
もう1軒は若いお姉さんばかりだが客が誰もいない。
おばさんの方に行った。
「魚座屋」という店で大将が派手なはちまきをして禿げている。
海鮮丼1500円也を頼んだが、これが何だかいろんなものが入っていてなかなか豪勢。
マグロ、エビ(3尾)、タコ、サバなどが入っていて、これ以上は私の知らない海産物。
まあ、まずくなりようがないという代物。
昔、銚子市内の寿司屋に行って「何じゃこりゃ」と食事の途中で出てきてしまったことがあったが、そんな店に行くくらいならここで十分である。
子供二人がぎゃあぎゃあさわいで迷惑をかけたが、おばさんたちが親切にしてくれたのも嬉しかった。

ウオッセの中を歩き回って「かへいや」というところで薩摩揚げを買った。
これはボリュームがあってなかなか美味しい。
1000円のお徳用ならばいろいろな味が楽しめてよい。
これは家に帰ってから鍋に入れて食べた。
あと、アジの開きを買った。
5枚で500円。
イトーヨーカ堂で買うと1枚150円くらいするから安い。
これは買わなかったがマグロの固まりが1200円。
何グラムなのか分からないが、絶対にお得なのは確か。
他は安いのか何なのか分からないので買わなかった。
ニッスイのパッケージに入ったカニというのもあったがわざわざ銚子で買う意味が分からなかった。

あとは他に寄る場所が思い付かなかったので帰った。
お出かけ | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

©1995-2006stabucky.com