今日はモーツァルトの誕生日でGoogleのロゴが

今日はモーツァルトの誕生日だそうです。1756年1月27日。

なぜ気付いたかというとGoogleのロゴがモーツァルトになっていたからです。



まあ、バッハといっても通じますが。
右の楽譜のメロディが何なのか?
誕生日 | comments (0) | trackbacks (0)

リッチー・ブラックモアの誕生日

今日は4月14日、リッチー・ブラックモアが生れた日(1945年)です。

おそらく日本では一番、人気のあるギタリストでしょう。
もっと人気があるギタリストを思いつきません。
強いて言えばエリック・クラプトン。
ただ私は、彼は歌手だと思っています。
「レイラ」のイントロは弾けなくても「スモーク・オン・ザ・ウォーター」のイントロは弾けるという人は多いと思います。
誕生日 | comments (0) | trackbacks (0)

今日はジョージ・ハリスンの誕生日

今日は2月25日、ジョージ・ハリスンの誕生日(24日という説あり、1943年)です。

The Beatles "While My Guitar Gently Weeps"(from Album "The Beatles")

今、この曲を聴いています。
たしかジョージ・ハリスンの曲だったと思います。
通称「ホワイトアルバム」に収録。
私はメタリカの通称「ブラックアルバム」の方をよく聴きましたが。


ザ・ビートルズ



METALLICA
誕生日 | comments (2) | trackbacks (0)

トニー・アイオミの誕生日

今日は2月19日、トニー・アイオミの誕生日(1948年)です。
ブラック・サバスのギタリスト。ロック界随一のリフメーカー。
私はオジー・オズボーンがあまり好きではなく、ブラック・サバスはトニー・アイオミとギーザー・バトラーのバンドだと思っています。
だからロニー・ジェームズ・ディオ時代のブラック・サバスも好きです。

アルバムをどれか一枚選べ、となると、ロニーのいたときのアルバムを選びます。


Heaven & Hell [FROM US] [IMPORT]


好きな曲は"Die Young"ですね。緩急があって好きです。
誕生日 | comments (0) | trackbacks (0)

アクセル・ローズの誕生日

今日は2月6日、ガンズ・アンド・ローゼズのダブル・アクセル・ローズの誕生日(1962年)です。
「アクセル・ローズ(AXL ROSE)」が「ORAL SEX」のアナグラムであることは有名な話。
「W」はどこへいっちゃったんだ?


Appetite for Destruction [FROM UK] [IMPORT]
誕生日 | comments (2) | trackbacks (0)

ダフ・マッケイガンの誕生日

2月5日はダフ・マッケイガンの誕生日です(1964年)。
彼とスラッシュが結成したVelvet Revolverはアルバム「Contraband」を発表。今月、来日します(もう来ているのかな)。ボーカリストがドラッグの問題を抱えているので入国できないと思っていたのですが大丈夫だったんですね。
ヴェルヴェット・リヴォルヴァーって随分「ヴ」の多いバンドだ。


Contraband [ENHANCED] [EXPLICIT LYRICS] [FROM US] [IMPORT]
誕生日 | comments (0) | trackbacks (0)

リック・ニールセンの誕生日

今日(12月22日)はチープ・トリックのギタリスト、リック・ニールセンの誕生日です(1946年)。
チープ・トリックは1977年にデビュー。
リック・ニールセン(ギター)、バン・E(バニー)・カルロス(ドラムス)、トム・ピーターソン(ベース)、ロビン・ザンダー(ボーカル)の4人組。前二人が三枚目コンビ、後二人が二枚目コンビです。
本国アメリカより先に日本でブレイクし、武道館公演を収録したライブアルバム「At Budokan」でアメリカでも人気に。
一時期、低迷しバンドは分裂状態にあったものの「Lap of Luxury」で復活。エルビス・プレスリーの「冷たくしないで」のカヴァーを収録。私などはこちらの方の印象が強いです。

チープ・トリックで一番好きなのは「Lap of Luxury」に収録されている"The Flame"です。邦題「永遠の愛の炎」。


The Complete Concert [ORIGINAL RECORDING REMASTERED] [BEST OF] [LIVE] [FROM US] [IMPORT]



Lap of Luxury [FROM US] [IMPORT]



グレイテスト・ヒッツ


Going My Way: 憧れのバンドのフォントにトラックバック。チープ・トリックのフォントもある!
情報源明記:個人ニュースサイトから伝わる美しいウェブ作法 [絵文録ことのは]05-02/06にトラックバック。面白い!リンク、トラックバックからここまで深く考えることができるなんて。
誕生日 | - | -

グラハム・ボネットの誕生日

今日(12月23日)はグラハム・ボネットの誕生日です(1947年)。
オーストラリア出身。ソロ・ボーカリストとして活動していましたが、レインボーのロニー・ジェイムズ・ディオの後任としてリッチー・ブラックモアに抜擢され、「ダウン・トゥ・アース」に参加。高音域でがなるという超人的なボーカルでディオとはまったく違う個性を発揮したのですが、短髪にジャケットというおよそハードロックとは思えないスタイルに固執したため、リッチーの不興を買い、アルバム1枚で脱退。
本人はポップスがやりたかったようですが、やはり声はハードロック向き。その後、マイケル・シェンカー・グループやインペリテリなどに参加しました。一つのバンドに長くいられないのは相変わらずです。


Down to Earth (Rmst) [ORIGINAL RECORDING REMASTERED] [FROM US] [IMPORT]



黙示録



スタンド・イン・ライン
誕生日 | comments (0) | trackbacks (0)
1/1

©1995-2006stabucky.com