サーカス-木下サーカス

京葉線の幕張駅(海浜幕張?)のそばの空き地にテントが立っています。
「えーれふぁんとまんだあ」の見せ物小屋のようですが、さにあらず。
木下サーカスです。
6月27日日曜日、無料招待券が手に入ったので見に行きました。
先日、ユーミンの「シャングリラ」に行ったので、サーカスに興味があったので、ちょうどよかったのです。
臨時駐車場は300円、とられました。
で、自由席ですから、中に入る前に、並ばされました、1時間以上。
さて、中に入ると、きちんとしたホールではなく、テントですから、サーカスのいかがわしさが出ててまた良し。
テントですから、ポールが何本も立っていて見にくいので、席を取るときは注意した方がよいです。
今回は失敗しました。
ショー自体は、猛獣ショーあり、空中ブランコあり、そして球形バイクショーあり、と充実。
結構、楽しめました。
今、ボリショイサーカスも来ているみたいなので、見に行こうと思います。
取材:1999年6月27日
レポート | comments (0) | trackbacks (0)

コンサート-松任谷由実「シャングリラ」

えー、1999年6月16日水曜日。
代々木オリンピックプール。
ユーミンのコンサートに行ってまいりました。
「シャングリラ」というやつですね。
空中ブランコあり、シンクロナイズドスイミングあり。
おかげでユーミンの歌が少なかったでした。
1万円也。


とは言え、ユーミンが女王と呼ばれるのも分かる気がしました。
彼女が登場したときには、ロブ・ハルフォード、オジー・オズボーン、リッチー・ブラックモアの諸氏の姿を初めて見たときよりも感動しました。
彼女は今年45歳になります。
それでも、レオタードで踊りまくり。
テレビにほとんど出ないため、このような姿が見られるのはコンサート会場でのみ。
つまり、彼女を教祖と崇めるファンの前でだけ、このような格好をするのです。
踊るのならば、おそらく小柳ルミ子の方が上でしょうが、テレビに出過ぎたために、あの有様。


総予算30億円とのこと。
代々木のキャパシティがどれくらいか知らないのですが、これを計算しやすいように1万人とすると、1回の公演で、1万円×1万人=1億円。
30回以上演らないと元が取れない。
でも、彼女を教祖と崇める人たちは、おそらく発売されるであろう、ビデオを買うのでしょう。
ただの紙切れに穴をあけただけの「うちわ」300円也を喜んで買っているのですから。
こうでもしなければ、赤字です。


さて、年齢層はさすがにGLAYよりも高め。おばさんが多かったです。
苗場にもついていってしまう人たちですね、きっと。
入場の際、私の前に割り込んだ人がいたので、思い切り突き飛ばしてしまいました。
間違いなく、ハード・ロックキッズの方がマナーは良いです。
取材:1999年6月16日
レポート | comments (0) | trackbacks (0)

ラーメン屋である。「ふう」という。どんな名前を付けるのも勝手だが、人に説明するときに面倒である。口コミとは口から口に伝わっていくことである。説明するのが面倒な名前では伝わるのは遅い。
こってり味のパーコーラーメンが売りのようなので、それを食べた。しかし、澄んだスープもあるらしい。

○総評○
スープが美味い。

○場所○
JR西千葉駅北口。千葉大学の斜め向かい。駐車場はない。路上駐車はしづらい。

○データ○
●営業時間
(不明。土曜日の夜に行ったが、23時閉店であった。)
●住所
(不明)
●TEL
(不明)

取材 1999年6月12日
グルメ > 千葉県 | comments (0) | trackbacks (0)

よし田

ららぽーとのそごうにある、そば屋である。
午後3時頃に行ったら、さすがにガラガラであった。

○総評○
そばを食べたが、まあ美味い。わさびは練りわさび。
天丼も食べたが、熱かった。揚げたてか。

○場所○
ららぽーと船橋そごう内4階。

○データ○
●営業時間
(不明)
●住所
(不明)
●TEL
047-434-4735

取材 1999年6月6日
グルメ > 千葉県 | comments (0) | trackbacks (0)

寿々の木更科

そば屋である。いつ行っても閉まっているので、もう潰れたのかと思っていたが、実は日曜日が定休日なのである。日曜日といえば普通は書き入れ時なのではないだろうか。とんでもない店である。
ということで、土曜日の夜に行ってみた。ガラガラである。客は5組程度。ウェイトレスは、高校生風のが、3人。3人もいるのに、注文をなかなか取りに来ない。まともな店員は1人しかいないようだ。
もりそばを頼む。手打ちだという。手打ちの定義がよく分からない。機械で打っても手打ちらしい。調べておこう。
手打ちでないそばもあるので、食べ較べてみる。確かに違う。しかし、両方とも、美味くはない。

○総評○
650円のもりそばの大盛りが300円増しだという。高いのか安いのか。蕎路坊(そじぼう)に較べればかなり高い。
そばはもっと歯ごたえがあってもいいと思う。また、わさびは練りわさび。

○場所○
JR幕張本郷駅の北。南側から行くと、陸橋を渡り、スーパーマーケットのある十字路を右折。キャプテンズクックのある通り。

○データ○
●営業時間
20:30まで日曜日は休み(月曜日の夜も休み)
●住所
(不明)
●TEL
043-271-6533

取材 1999年6月5日
グルメ > 千葉県 | comments (0) | trackbacks (0)
1/1

©1995-2006stabucky.com